「EverQuest II」では、サーバーとクライアントを64ビット化し、古いシステムから移行するプロセスを開始しています。7月に予定されているこの変更は、32ビットシステムのサポートが終了することを意味しますが、ゲームの成長に伴い、パフォーマンスはより安定し、より高速になるはずです。

本家「EverQuest」ではすでにこの移行を行っているので、EQIIでもあまり驚かない話です。64ビットサーバーでのベータテストは、明日3月29日から開始されます。ベータに参加したい人は、もちろん64ビット版のWindowsシステムを用意する必要がありますが、開発チームはすべてがスムーズで安定していることを確認するために、できる限り多くのフィードバックを得たいと考えています。64ビットサーバーが稼動すると、その日に32ビットのサポートが終了するため、ベータ版の終了日はまだ決まっておらず、影響を受ける可能性のあるプレイヤーに「準備期間」を与えています。

Darkpaw Games は、7月を64ビット版のリリース目標に設定していますが、この変更は確定的なものではなく、プロセスにはある程度の柔軟性があるため、まだ確定したリリース日は発表していません。システム要件とベータ情報については、こちらで確認できます。

一方、ライブサーバーでは「ブリッスルベインの日」を迎え、お祝いモードに入っています。悪ふざけを楽しむイベントで、今年は新アイテムと新マウントが登場します。今週金曜日、4月1日は「1年でもっともバカげた日」となり、Enchanted Landでは追加クエストやコンテンツが用意されているそうです。

もちろん、悪ふざけやおふざけが苦手な方でも、ノーラスには通常のコンテンツがすべて揃っていますので、ご安心ください。このイベントは4月6日午前11時59分(PDT)まで開催されます。

「ブリッスルベインの日」イベントの詳細については、こちらのEverQuest IIのアナウンスをご覧ください。

Recent Entries最新の記事

  • 火曜日のアップデートノート(2022.12.6)―― RoR修正第1弾

  • 「リニューアル・オブ・ロー(RoR)」本日発売!

  • 水曜日のアップデートノート(2022.11.30)―― 拡張パック「リニューアル・オブ・ロー(RoR)」リリース!

  • MMORPGに復帰する「きっかけ」とは?

  • 元EQプロデューサーScott Hartsman氏、「ゲームのローカライズはなぜ面倒なのか?」

Category Listカテゴリー一覧

Tag Listタグ一覧

Date List日付一覧

Author List投稿者一覧

  • Accendo
  • Angeliana
  • Asterix
  • Bree Royce
  • Bunji
  • Caith
  • Chris Neal
  • Christina Gonzalez
  • Cyliena
  • David Jagneaux
  • Denmum
  • Dreamweaver
  • Eliot Lefebvre
  • Feldon Morgan
  • Gninja
  • JChan
  • Joseph Bradford
  • Justin Olivetti
  • Kaitheel
  • Kander
  • Mepps
  • Mint
  • MJ Guthrie
  • Niami Denmother
  • Poorna Shankar
  • Robert Zak
  • spells管理人
  • Suzie Ford
  • Thart
  • Thordalf
  • Windstalker

Powered By ZEPETO