Wizards of the Coastは、Daybreak Gamesと「Magic: The Gathering Online」のパブリッシングおよび運営/サポートに関する契約を締結しました。

この契約を発表したリリースで、Daybreak GamesのCEOであるJi Ham氏は、「Wizards of the Coastと新たな事業で提携し、当社の代表的なマルチプレイヤーゲームの製品シリーズにMagic: The Gathering Onlineを加えることができて、非常に興奮しています」と語っています。さらに、2002年に発売されたこのゲームについて、Daybreakはサポートを提供するだけでなく、「さらなる投資と改善」を行う予定であると述べました。MtG:Oの今後の展開についての詳細はまだ不明ですが、新しい運営とサポート契約の詳細については、近日中に発表される予定です。

(中略)「Magic: The Gathering」の歴史と影響力は、長年にわたって多くのゲームタイトルに影響を与えてきましたので、Daybreakの運営の下で現代の契約に移行することは、理にかなっていると言えるでしょう。ゲームの公式サイトで公開された2022年の展望によると、パブリッシング契約は今後数ヶ月に渡って展開される一方で、「Magic: The Gathering Online」の開発チームはDaybreakの傘下で新しいスタジオを設立し、引き続きゲームを運営する予定とのことです。

Recent Entries最新の記事

  • Varsoonサーバー、ベータテストが開始!

  • 火曜日のアップデートノート(2022.5.10)

  • なぜ現代のMMOは「なんか違う」と感じてしまうのか?

  • Varsoonサーバー、5/24にリリース決定!―― 目玉は「種族村の復活」

  • 金曜日のアップデートノート(2022.5.6)

Category Listカテゴリー一覧

Tag Listタグ一覧

Date List日付一覧

Author List投稿者一覧

  • Accendo
  • Asterix
  • Bree Royce
  • Bunji
  • Caith
  • Chris Neal
  • Cyliena
  • David Jagneaux
  • Denmum
  • Dreamweaver
  • Eliot Lefebvre
  • Feldon Morgan
  • Gninja
  • JChan
  • Joseph Bradford
  • Justin Olivetti
  • Kaitheel
  • Kander
  • Mepps
  • Mint
  • MJ Guthrie
  • Niami Denmother
  • Poorna Shankar
  • Robert Zak
  • spells管理人
  • Suzie Ford
  • Thart
  • Thordalf
  • Windstalker

Powered By ZEPETO