ギルドホール

  • Highhold Guild Hall、Skyshrine Capital Guild Hall、Kerafyrm's Lair Guild Hallで、「Scroll Depot (Large)」がロードされない不具合が修正されました。なお、これらのデポに置かれていたデポとその内容はギルドデータに残っており、パッチ適用後はすべての内容物がロードされます。
  • バーシアはGuild hirelings組合への加入が認められました。

ゾーンと人口

一般

  • マリナーズベルとファストトラベルのマップの多くの場所が見分けやすくなるように調整されました。

Forlorn Gist

  • Lucion BledsoはT2ヒロイックとしてリストされるべきではなく、T2ヒロイックのバフを持っていません。
  • 銀行員のElizithは、机の後ろにきちんと立つようになりました。

Mahngavi Wastes

  • Bloodherga, the CursedはT2ヒロイックとしてリストされるべきではなく、T2ヒロイックのバフを持っていません。T1ヒロイックのバフになります。

Castle Vacrul: Rosy Reverie [All Versions]

  • Karturは金庫の外では戦えなくなりました。
  • white bishopがA1に戻り、立っているだけになります。
  • チェスの駒をボードから引き離しても、エンカウントがリセットされなくなりました。

Castle Vacrul: Rosy Reverie [Heroic I and II]

  • RosebloodとThornbloodのフラワーパワーは、時間経過とともにポテンシーとMelee Multiplierが増加します。

Castle Vacrul: Caverns of the Forsaken [Heroic II]

  • SypheriaのSanguine Syphoningのダメージが減少しました。
  • Sypheria the ShackledのBloodlinked Chainsのディスペルに成功すると、グループメンバー全員からBalanced Synergyが取り除かれるようになりました。

Karuupa Jungle

  • Karuupa Jungleが出現した場所から250メートル以上離れてもリセットされなくなりました。

Karuupa Jungle: Dedraka's Descent [Heroic I]

  • Scarfeatherの「Scarred by Hatred」アビリティは、ヘイトの対象がファイターでない場合、ノックダウンから立ち上がるときにインクリメントし続けるようになります。

Karuupa Jungle: Dedraka's Descent [Heroic I and Solo]

  • Elder Gromekus、Ponshudu、OlipnaからAEオートアタックが削除されました。

Karuupa Jungle: Predator's Perch [Event Heroic II]

  • plumedrake royalの「Eagle Eyes」(現在はエレメンタル)と「Serpent's Bite」(現在はトラウマ)がキュアできるようになります、ダメージが弱体化されました。

Mahngavi Wastes: Warpwood Cairn [Solo]

  • Oororr the Corruptedの体力が100%から50%の間のADDイベントが少なくなりました。

Svarni Expanse: Carrion Crag [All Versions]

  • High Shikari Olyxaは、プレイヤーを攻撃する際に同じ場所を続けて選ばなくなりました。

Svarni Expanse: Carrion Crag [Heroic I]

  • Grumblugtinがwretched corpsecursを召喚する頻度が減少します。
  • Grumblugtinとその手下は、チャーム、スタン、ルート、フィアなどの状態異常の影響を受けやすくなります。

生産

  • レベル121からレベル125の職人がラッシュオーダーとワークオーダーを利用できるようになりました。
  • 生産ミッションからトランスミュートの石を削除しました。これまでトランスミュートの石を受け取っていた場合は、家具を受け取ることができるようになりました。
  • Forlornのアドーンメメントのレシピは、empyral fragmentではなく、Vetrovian fragmentを要求するようになりました。
  • レベル102のフューリーの呪文「Master of the Hunt VIII」は、ジャーニーマン、エキスパート、グランドマスターの各バージョンで製作できるようになり、該当するレシピブックに追加されました。
  • レベル111のビーストロードのアーツ「Warder's Ferocity II」は、ジャーニーマン、アデプト、グランドマスターのバージョンで製作できるようになり、適切なレシピブックに追加されました。
  • Mahngavi Wastesに追加の採取ノードが埋め戻されました。
  • クエスト「Were Is the Messenger」を拒否または削除した場合、Wild Ride, the restless deinoの頭にクエストの羽が付き、クエストを再開できる場所を認識できるようになりました。
  • レベル106のスワッシュバックラーのアビリティ「Marauder's Vaunt II」のレシピブックが、「Marauder's Vaunt」ではなく「Marauder's Vaunt II」として正しく記載されるようになりました。
  • Mahngavi WastesのAssistant Virdellの生産キャンプにいるゾンビは、冒険のシグネチャーシリーズを一定数コンプしても消滅しないようになりました。

アビリティ

一般

  • Melee Multiplierの基本値を更新し、呪文武器にも適用されるようにしました。

バーサーカー

  • Blood Rage VIIIはBlood Rage IIに名称変更されました。
  • Blood Rage IXはBlood Rage IIIに名称変更されました。
  • Blood Rage XはBlood Rage IVに名称変更されました。

ダージ

  • Exuberant EncoreからVictorious Concertoに付与されるボーナスダメージに上限が設けられました。

スカウト

  • Dagger Stormの術者レベルによるダメージ倍率を減少させました。
  • 複数の相手と交戦している時にDagger Stormが得るダメージの倍率を一律1倍、最大8倍に引き上げました。

シャーマン

  • キャラクターUIの「ペット」タブに、スピリットアニマル召喚が正しく表示されるようになりました。

メイジ

  • 術者レベルによるUnda Arcanus Spiritusのダメージ倍率を減少させました。
  • 複数の相手と交戦した際に得られるUnda Arcanus Spiritusのダメージの倍率を一律1倍、最大8倍まで引き上げました。

トルバドール

  • Jester's Ruseが2~5秒に1回しか発動しないようになりました。

インクイジター

  • Persecutionのオートアタック倍率は、術者がレベル100を超えると、レベルに応じて変化するようになりました。
  • ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)の他のメレー攻撃増加ステータスとの調和を図るため、Fanatics Focusのオートアタック倍率を減少させました。

ジオマンサー

  • Terrene Destructionのオートアタック倍率を下げ、ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)の他の様々なメレー攻撃増加のステータスとより良い関係になるようにしました。

ミスティック

  • Wendigoのオートアタック倍率を5から3に下げました。

ITEMS

  • Visions of Vetrovia Warding Ebbの毒の効果が正しく適用されない不具合を修正しました。
  • Visions of Vetrovia Acidic Blase、Warding Ebb、Ignorant Blissの毒に戦闘軽減の効果を追加しました。
  • Guildhall Epic Training Dummyに、右クリックによる戦闘軽減バフが追加され、「does combat mitigation affect this spell」という全てのニーズが満たされました。
  • 多くのアイテムアイコンが修正されました。
  • Vampiric Requiemがゾーンや死亡時に持続しないようになりました。
  • Blood-Wrought Knuckles of Baleful Dreamsの外観が修正されました。
  • Blood-Wrought Knuckles of the Charnel Legacyの見た目が修正されました。
  • 次回のログイン時に、すべてのLifestoneポーションが交換されます。
  • Blood Bound Rune of Witheringは、Blood Bound Rune of Tainted Bladeの入手しやすさに近づけるため、進行度の早いほうに移動されました。
  • アイテムが古くなり削除された場合、そのアイテムに付いていた装飾品がすべて返却されるようになりました。
  • Unlit Vacrul Chandelier、Vacrul Double Chandelier、Vacrul Quadruple Chandelierは床ではなく天井から適切に固定されるようになりました。
  • Elaborate Forlorn Wall Sconce が、正しく壁に固定されるようになりました。

クエスト

  • Dreamwalk Empire, Part One [Heroic II] ―― Defeating Hinokawu in Karuupa Jungle: Predator's Perch [Event Heroic II]は、Slaughter the seneschalをアップデートしなくなりました。
  • ウィークリーミッションで獲得できる「Shadowed Ethereal Tracker」の量を増やしました。
  • ミッション「Castle Vacrul: Throne of the Ydal」のミッション箱が想定したとおりに2つ報酬として得られるようになりました。
  • Connect the Dots ―― Rime sleetsaber scoutがより確実に出現するようになったはずです。
  • How Broken Shore Bay Got Its Name ―― Captain Douglan WakerunnerがカKamapor defenderと戦っており、すでに彼から「Savage Defense Force」を入手している場合でも、話をするようになりました。
  • Savage Defense Force ―― クエストは「How Broken Shore Bay Got Its Name」を完了するまで、シェアすることができません。

Recent Entries最新の記事

  • 痛いニュース(ノ∀`):国際水泳連盟、「男子」「女子」に加えて「自称女子」のカテゴリーを検討中…。

  • 「Diablo IV」、2023年発売決定!

  • Kaladimサーバー、無料転送トークン配布のお知らせ

  • 痛いニュース(ノ∀`):調布市デジタル課、「IEが使えなくなった。何で今、急に。」

  • 痛いニュース(ノ∀`):メイウェザー、「朝倉未来と30分会見するだけで2億円貰った(笑)」

Category Listカテゴリー一覧

Tag Listタグ一覧

Date List日付一覧

Author List投稿者一覧

  • Accendo
  • Angeliana
  • Asterix
  • Bree Royce
  • Bunji
  • Caith
  • Chris Neal
  • Cyliena
  • David Jagneaux
  • Denmum
  • Dreamweaver
  • Eliot Lefebvre
  • Feldon Morgan
  • Gninja
  • JChan
  • Joseph Bradford
  • Justin Olivetti
  • Kaitheel
  • Kander
  • Mepps
  • Mint
  • MJ Guthrie
  • Niami Denmother
  • Poorna Shankar
  • Robert Zak
  • spells管理人
  • Suzie Ford
  • Thart
  • Thordalf
  • Windstalker

Powered By ZEPETO