拡張パック「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」

  • 神秘的なビジョンに触発され、砕けた海の向こうの未開の海を航海する探検家の一団は、暗い呪いと不調和なエネルギーに悩まされている孤立した大陸を発見しました。その大陸では古代文明の遺跡が散在し、豪奢な城のシルエットが最も高い場所にそびえ立っていたそうです。ベトロビアの海岸沿いにある先住民の村では、その超自然的な支配者とそこにある恐怖についての囁きが聞こえてきますが、果たしてそれは真実なのでしょうか?

ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)のレイド

「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」のレイドは、下記の日程でリリースされます。発売日に遊べないのは少し残念かもしれませんが、レイド評議会は、物事を落ち着かせるための猶予を与えることで、レイドコンテンツをより堅固なものにし、発売日の不具合に対処しなくても楽しめるようになると明言しています。それでは、レイドゾーンのリリース日をお知らせします。

Karuupa Jungle: The Fading Light [Raid]

Tier:[ T1 ] ボス3体、[ T2 ] ボス2体
リリース日:Wednesday, December 15th at 12:01 AM PST
必須条件:冒険シグネチャークエストシリーズのコンプ、またはコンプしたアカウントのALT

Mahngavi Wastes: The Engulfing Night [Raid]

Tier:[ T1 ] ボス3体、[ T2 ] ボス2体
リリース日:Wednesday, December 15th at 12:01 AM PST
必須条件:冒険シグネチャークエストシリーズのコンプ、またはコンプしたアカウントのALT

Forlorn Gist: Emerging Deceit [Raid]

Tier:[ T2 ] ボス2体、[ T3 ] ボス3体
リリース日:Wednesday, January 5th at 12:01 AM PST
必須条件:Mahgavi Wastes、Karuupa Junglesの全ボスの撃破、または撃破したアカウントのALT

Castle Vacrul: Thirst for Power [Raid]

Tier:[ T3 ] ボス2体、[ T4 ] ボス3体
リリース日:Wednesday, January 26th at 12:01 AM PST
必須条件:Forlorn Gist: Emerging Deceitの全ボスの撃破、または撃破したアカウントのALT

Castle Vacrul: Haunting Presence [Raid]

Tier:[ T4 ] ボス4体、[ T5 ] ボス1体(ラスボス)
リリース日:Wednesday, February 16th at 12:01 AM PST
必須条件:Castle Vacrul: Thirst for Powerの全ボスの撃破、または撃破したアカウントのALT

一般

  • ソフトウェアカーソルを有効にしている場合(オプションの「User Interface」→「Cursor」)、カーソルの色の濃さを選択できるようになりました。
  • ミニマップの文字盤に、submitしていない項目があるかどうかの通知が表示されるようになりました。
  • 「Recovery Speed」はゲームから完全に廃止され、代わりに「アビリティの再使用タイムの短縮」または「アビリティのキャストタイムの短縮」が追加されました。なお、呪文のデフォルトの回復速度は0.5秒のままですが、この変更はその効果を取り除くものではなく、回復速度を補正するステータスの廃止になります。
  • 「レイン・オブ・シャドウズ(RoS)」と「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」の両方のコンテンツで、ボーナスのプレステージポイント(AAポイント)が獲得できるようになりました。例えば、「Reign of Shadows Prestige Collection Depths of the Darkside」コレクションから得られる報酬は、「Bonus Prestige Point 02」という名称に変更され、「Depths of the Darkside」コレクションまたは「Visions of Vetrovia」のいずれかで獲得することができます。同じ報酬を複数回獲得することはできないので、以前に獲得した報酬を再度受け取ることはできません。

リフォージ

  • 装備品のリフォージのステータスが削除されました。装備品に装飾を施すことは可能です。

インフュージョン

  • 「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」および今後リリースされるアイテムは、インフュージョンができなくなります。ゲーム内で入手したインフューザーは、一時的なアドーンメントに置き換えられます。他の方法で入手したインフューザーは変更されませんが、以前からINFUSIBLEと表示されていたアイテムに対してのみ機能します。

傭兵

  • 傭兵には「Quality of Life(生活の質)」を高めるための機能がいくつか追加されました。
    • 傭兵ウィンドウにある「Mercenary Search」ボタンを押すと、どのゾーンで傭兵を見つけられるかを確認でき、ほとんどの場合、ゾーン内で傭兵を雇うためのウェイポイントを得るためのボタンが付いています。
    • 傭兵から得られる「傭兵バフ」は、傭兵ウィンドウの左下に表示されるようになりました。
    • ヒーラーの傭兵は、凹凸のある場所でも視線を確認できるようになり、小さな物に遮られることなく、より簡単に復活の呪文やヒールを唱えられるようになりました。
    • Mercenary Battalion: Dwarven Battlerageと今後のMercenary Battalionのバフは、使用する傭兵の種類に関わらず、同じステータスを付与するように統合されました。

ギルド

  • レベル100以上のギルドでは、リピート可のクエストのステータス報酬がギルドステータスに寄与するようになりました。

ゾーンと人口

Nektulos

  • Shady Swashbuckler XVIIIが、クエスト「The Maidens' Reception」をクリアしていて、クエスト「A Star to Unlock」を持っていない人に、a disassembled Star Keyの代替品を提供するようになりました。

アビリティ

一般

  • Enhanced Vigorにペットの最大HPをスケーリングしてバフする効果を追加しました。
  • ターゲットへの最大ダメージを制限する効果が、効果の発動時に減少することで本来よりも長く効果が持続することを妨げる不具合を修正しました。このタイプの効果の例は、Replenishmentシリーズのアドーンメントに見られます。
  • Balanced Synergyの不具合で、4つのアーキタイプすべてで効果が維持されなくなったにもかかわらず、バフの持続時間中、対象者に効果が残ることがある問題を修正しました。
  • 被ダメージを制限してくれるダメージ軽減効果は、上限となるダメージ量を正しく表示するようになりました。例:「Will cap all damage received to a maximum of 10% of the caster's health」、「Has a 50.0% chance to cap all damage received to a maximum of 10% of the caster's health」など。
  • いくつかのステータス変換効果が更新され、スケーリングしたステータスボーナスが付与されるようになりました。これは、ほとんどのステータスが拡張パックごとに非常に異なるペースでスケールするためです。このため、Potencyが高いプレイヤーは「Enhanced Vigor」の変更によって最大ヒットポイントが下がる可能性があり、Potencyが低いプレイヤーは最大ヒットポイントが上がる可能性があります。
  • レベル121以上のアビリティのベースアップ率が35%に設定されました。これは、ほとんどのアビリティが前のレベルから上昇する際に、スペルのレベルやアビリティやエフェクトの修正などの他の修正を受ける前に、約35%の基本値で上昇することを意味します。
  • Accuracy from Strengthが更新され、最近呪文を唱えたかどうかではなく、戦闘中かどうかをボーナスの基準とするようにしました。
  • アビリティ、スペル、アーツを補正すると書かれたすべての効果を、アイテム付与効果には適用しないように更新しました。
  • 「Balanced Synergy」を更新し、すべてのレベルでステータスのスケーリング効果が得られるようにしました。
  • 「Enhanced Vigor」を更新し、クリティカルボーナスから最大HPへのステータス変換ではなく、スケーリングされた最大HPのバフを与えるようにしました。
  • 「Modified Strength」を更新し、プライマリ属性からアビリティMODへのステータス変換ではなく、アビリティMODをスケーリングするバフを与えるようにしました。
  • 「Power from the Soul」を更新し、最近呪文を唱えたかどうかではなく、戦闘中かどうかでボーナスを与えるようにしました。
    *「 Vitality to Strength」を更新し、最近呪文を唱えたかどうかではなく、戦闘中かどうかでボーナスを与えるようにしました。
  • 「Weapon of the Mindを更新し、WDBからPotencyへの変換ではなくに、WDBをスケーリングするバフを与えるようにしました。
  • 対象に対するメンテナンス型のバフにディスペルを適用した場合、そのメンテナンス型のバフを術者からもディスペルするようになりました。例えば、グループメンバーがグループ全体に影響を与えるグループバフをかけた場合、グループの誰かがそのバフをディスペルされると、その呪文は術者からもディスペルされ、結果としてグループメンバー全員からもディスペルされます。
  • 以下のアビリティ、およびトリガー効果のレベル120以上のダメージスケーリングを増加させました。これはベースとなる35%のスケーリングレベル上昇とは別のものです。
    • アニマリスト:Blindside, Bonechiller Venom, Elnakii's Swipe, Kaldrahir's Growl, Savage Howl, U'lla's Spinning Bite.
    • アサシン:Agonizing Pain, Assassinate, Bleedout, Bloodflurry, Crippling Strike, Deadly Shot, Death Blow, Eviscerate, Gushing Wound, Gut, Head Shot, Improvised Weapon, Jugular Slice, Masked Strike, Massacre, Mortal Blade, Mortal Blow, Necrotic Blade, Nerve Strike, Nightblade, Paralyzing Strike, Shadow Step, Spine Shot, Stealth Assault, Stealthy Surprise, Touch of the Nightshade.
    • バード:Bump, Messenger's Letter, Rhythm Blade, Round Bash, Sparkling Blade, Taffo's Brilliant Blade, Turnstrike, Walt's Singing Blade, Singing Shot.
    • ビーストロードのペット:Brutal Decimation, Exposed Weaknesses, Spirit Drain.
    • ビーストロード:Astral Ravaging, Beastsoul, Bestial Vehemence, Disembowel, Feral Destruction, Feral Intensity, Feral Pounce, Feral Rending, Flurry of Claws, Glacial Lance, Glacial Roar, Neurotoxic Venom, Noxious Assault, Primal Consumption, Quick Swipe, Ralissk's Perception, Rush, Savage Beating, Savage Rake, Savage Rampage, Savage Resilience, Sharpened Claws, Shiverback Endemic, Shred, Spinechiller Blood, Spinechiller Venom, Spiritual Feast.
    • バーサーカー:Annihilate, Berserk Blitz, Berserker Onslaught, Bloodbath, Body Check, Demolish, Dismember, Frenzy, Furious Assault, Head Crush, Insolent Assault, Jeering Onslaught, Maul, Mutilate, Raging Blow, Rampaging Blow, Rupture, Saga of Bloodshed, Slaughter, Stunning Roar, Utter Destruction, Counterattack.
    • ブロウラー:Baton Flurry, Bruising Strike, Crane Sweep, Devastation Fist, Eagle Spin, Flying Kick, Focused Strike, Leatherskin Riposte, Mantis Leap, Mantis Star, Power Strike, Pressure Point, Rapid Swings, Thrust Kick, Shoulder Charge.
      Brigand: Backstabbing Thief, Baffle, Barroom Negotiation, Battery and Assault, Black Jack, Blinding Dust, Bum Rush, Cornered, Debilitate, Desperate Thrust, Dispatch, Double Blast, Forced Arbitration, Gut Rip, Murderous Rake, Perforate, Puncture, Rob, Shank, Strongarm, Stunning Blow, Vital Strike, Will to Survive.
    • ブルーザー:Battering Onslaught, Beatdown, Blaze Kick, Bruise, Eye Gouge, Hadooken, Haymaker, Merciless Stomp, Meteor Fist, One Hundred Hand Punch, Roughhousing, Roundhouse, Rupture Spleen, Savage Assault, Shifty Dodge, Shove, Staggering Blow, Sucker Punch, Uppercut, Wild Beating, Pummel, Gouge.
    • チャネラー:Barrage, Distracting Shot, Downpour, Eye Shot, Fusillade, Healing Arrow, Healing Barrage, Mending Shot, Precise Volley, Seeking Cascade, Vengeful Arrow, Pummel, Soulshot.
    • クレリック:Hammer Divine Smite, Skull Crack.
    • コンジュラー:Blazing Conjuration, Fury of the Elements.
    • クルセイダー:Charge, Crusader's Judgement, Doom Judgment, Faithful Swing, Hammer Ground, Jurisdiction, Lance, Righteous Blow, Swift Attack, Unyielding Advance, Power Cleave.
    • デファイラー:Savage Devouring.
    • ダージ:Blade Chime, Crypt's Revenge, Darksong Blade, Darksong Spin, Daro's Dull Blade, Expeditious Stabbing, Jael's Dreadful Deprivation, Misfortune's Kiss, Scream of Death, Thuri's Doleful Thrust.
    • ドルイド:Hierophant Grasp, Nature Blade, Primordial Strike, Thunderspike.
    • エンチャンター:Counterblade, Nullifying Staff, Spellblade's Counter.
    • ファイター:Corpsecrush, Kick, Master's Rage, Sneering Assault, Vicious Embrace, Whirl, Wild Swing, Bash.
    • フューリー:Ferocious Bite, Tear.
    • ガーディアン:Assault, Cooperative Strike, Decimate, Dissociate Limbs, Guardian's Cry, Gut Kick, Inexorable Slam, Lay Waste, Overbear, Overpower, Precise Strike, Retaliate, Ruin, Sentinel Strike, Sever, Slam, Taunting Assault, Taunting Strike.
    • インクイジター:Interrogation, Invocation Strike, Litany Circle, Strike of Corruption, Strike of Flames, Writhing Strike.
    • モンク:Arctic Talon, Charging Tiger, Combination, Crescent Strike, Five Rings, Fluid Combination, Flying Scissors, Frozen Palm, Hidden Openings, Rising Dragon, Rising Phoenix, Roundhouse Kick, Silent Palm, Striking Cobra, Tiger Strike, Waking Dragon.
    • ミスティック:Chilling Strike, Circle of the Ancients, Glacial Strike, Plagueish Strike.
    • ネクロマンサー:Minion's Soulstealing.
    • パラディン:Divine Vengeance, Faith Strike, Faithful Cry, Heroic Dash, Holy Circle, Holy Strike, Penitent Kick.
    • プレデター:Back Shot, Bladed Opening, Bleed, Exploit Weakness, Hilt Strike, Noxious Enfeeblement, Open Shot, Pierce, Placating Strike, Point Blank Shot, Poison Combination, Pounce, Progressive Bleeding, Shadow Blade, Shrouded Strike, Spinning Spear, Impale, Swipe.
    • レンジャー:Arrow Barrage, Arrow Rip, Blazing Shot, Bloody Reminder, Carve Initials, Combusting Blade, Crippling Arrow, Emberstrike, Exploding Arrow, Explosive Arrow, Hidden Assault, Hidden Shot, Hook Arrow, Immobilizing Lunge, Lightning Strike, Miracle Shot, Natural Selection, Pulverizing Arrows, Quick Shot, Ranger's Blade, Rear Shot, Searing Shot, Shadebringer, Snaring Shot, Sniper Shot, Storm of Arrows, Stream of Arrows, Stream Shot, Trick Shot, Triple Shot, Tear.
    • ローグ:Bludgeon, Boot Dagger, Change of Engagement, Circular Strike, Coule, Deft Disarm, Distracting Blade, Interrupt, Lunge Reversal, Pirate Stab, Pris de Fer, Quick Flurry, Stabbed in the Back, Strangling Throw, Sunder, Swear, Thieving Essence, Torporous Strike, Traumatic Swipe, Walk the Plank, Backstab, Gouge.
    • スカウト:Dragonwrath, Dreadfang, Evasive Maneuvers, Sinister Strike, Sneak Attack, Ambush, Quick Strike.
    • シャドウナイト:Cleave Flesh, Death Cloud, Exquisite Torment, Hateful Slam, Painbringer, Siphon Strike, Soulrend.
    • シャーマン:Dazing Bash, Phalanx, Spirit Bite.
    • シェーパー:Impulse Shot, Shatter Rain, Snap Shot.
    • ソーサラー:Ambidexterous Casting, Confounding.
    • サモナー:Provoked Attack, Shockwave.
    • スワッシュバックラー:Arctic Blast, Daring Attack, Dashing Flourish, Dashing Swathe, Devious Blade, Dissect, Enfeebling Whirl, Flamboyant Strike, Flash of Steel, Flourishing Strike, Flurry of Blades, Hamstring, Kidney Stab, Lucky Gambit, Razor Edge, Seafury Thrust, Shanghai, Share The Love, Snap of the Wrist, Steel Hail, Storm of Steel, Viscerate, Counterattack.
    • トルバドール:Ceremonial Blade, Dancing Blade, Discordant Verse, Night Strike, Players Poniard, Sandra's Deafening Strike.
    • ウォーデン:Dawnstrike, Frostbite Slice, Icefall Strike, Whirl of Permafrost, Wolf Bite.
    • ウォーリア:Acceleration Strike, Belly Smash, Cripple, Defender's Sweep, Dragoon Spin, Executioner's Wrath, Forced Swing, Gladiator's Strike, Mangle, Partisan Cleave, Wound, Concussion, Knee break, Taunting Blow.
    • ウィザード:Frostsword.

バード

  • タイムロックサーバーのWayfarer's Watchから呪文の反射効果を削除しました。Wayfarer's Watchはタイムロックサーバーでもライブサーバーと同じように動作し、ダメージイベントが発生した際にバードの被ダメージの最大量を制限するようになりました。
  • Requiemを更新し、WDBからWDBへのステータス変換ではなく、WDBのスケーリングバフを与えるようにしました。

ビーストロード

  • Beastsoulはレベル120以上になるとFlurryとFlurry Multiplierが強化されます。
  • Callous Ferocityはレベルが上がるとFlurryの増加量がスケールアップし、レベル120以上でFlurryの倍率が上昇するようになりました。
  • Feral Stanceが高レベルでのFervor増加量をスケールアップするようになりました。
  • Hawk Eyesが高レベルになるほどCrit BonusとPotencyが増加するようになりました。
  • Claw of Khati Shaの基本ダメージが60から88に変更されました。
  • レベル120以上での「Sharpened Claws」の最大発動回数を3回に増やしました。
  • レベル120以上で「Savage Ruin」が与える軽減効果を増加させました。
  • Kaldrahir's Leadershipのレベル120以上での効果量を増加させました。
  • Shalih Mar's Mandateのスケーリングを120レベル以上にしました。
  • Noxious AssaultのCrit Bonusの増加量が、高レベルになるほど増加するようになりました。
  • Sharpened Clawsがメレー攻撃に変更され、回避できなくなりました。
  • Tame Warder系の呪文はターゲットをテイムできない理由について具体的なフィードバックを提供するようになりました。
  • Truespirit Clawsは、レベル110以上ではオートアタックの強化を与えるようになりました。
  • Truespirit Clawsがレベル110以上でWDBを付与するようになりました。
  • Truespirit Clawsは高レベルでのDPS増加をスケールアップするようになりました。
  • プライマルを更新し、一律(常に1)の強化テーブルの代わりにスカウトのメレー攻撃倍率テーブルを使用するようにしました。
  • Warder's Ferocityは高レベルになるほどCrit BonusとCrit Bonus Overcapの増加量が増加するようになりました。

バーサーカー

  • 「Critical Rage」を更新し、Crit Bonusから最大HPへのステータス変換ではなく、スケーリング型の最大HPバフを与えるようにしました。
  • Earthshockを更新して、Crit BonusからPotencyへのステータス変換の代わりに、スケーリング型のPotencyバフを与えるようにしました。
  • Focus: Berserkを更新し、Crit BonusからCrit Bonusへのステータス変換の代わりに、スケーリング型のCrit Bonusバフを与えるようにしました。

ブロウラー

  • Boneshattering Combinationを術者のPotencyに応じてスケールする効果ではなく、スケールするCrit BonusとCrit Bonusのバフを与えるように変更しました。
  • レベル110以上の全てのバージョンにおいて、Devastation Fistの倍率を176.364(0.25の幅)から132.272(0.05の幅)に変更しました。

ブリガンド

  • Accompliceがレベル120以上でPotencyの代わりにFervorを付与するようになりました。
  • レベル120でアビリティ「Perforate」が追加され、レベル125で「Perforate II」にアップグレードされます。
  • レベル120でアビリティ「Vital Strike」が追加され、レベル125で「Vital Strike II」にアップグレードされるようになりました。
  • Amazing Reflexesは、レベル120以上でスケールの大きい貫通を付与します。
  • Amazing Reflexesはレベル125でアップグレードします。
  • Deceitはレベル120以上でFlurry Multiplierを付与します。
  • Deceitはレベル125でアップグレードします。
  • Desperate Thrustが対象の戦闘軽減力を減少させるようになりました。
  • Entangleは、ターゲットではなくターゲットしたエンカウンターの戦闘軽減力を減少させるようになりました。
  • Partners in Crimeがレベル120以上になると、Potencyの代わりにFervorを付与するようになりました。
  • 「Shenanigans」を使用した場合、DefenseとParryのスキルが減少しなくなりました。
  • Thieves Guildがレベル125でアップグレードされます。

ブルーザー

  • Hateful Defianceを更新し、Crit Bonusから最大HPへのステータス変換ではなく、スケーリング型の最大HPバフを与えるようにしました。

チャネラー

  • Distracting ShotのすべてのレベルでのFervor減少逓減カーブを調整しました。
  • Downpourのキャストタイムを2から1.4に変更しました。
  • Downpourの再使用タイムを60から50に変更しました。
  • Barrageのキャストタイムを3から2に変更しました。
  • Precise Volleyのキャストタイムを3.1から2.7に変更しました。
  • 「Salubrious Invocation」のキャストタイムを3から2.6に変更しました。
  • Vector of Lifeのキャストタイムを3から2.4に変更しました。
  • 「Vengeful Arrow」のキャストタイムを3から2に変更しました。
  • Distracting Shotの再使用タイムを210から180に変更しました。
  • Precise Volleyの再使用タイムを380から340に変更しました。
  • Essence Weaveの最大ヒットポイントの増加率が高レベルになるほど大きくなるようになりました。
  • Hawk EyeがBarrageとVengeful Arrowのキャストタイムを1.6秒に短縮しました。
  • レベル120以上でConstruct's Sacrificeのベースダメージを10.89から14.31に変更しました。
  • レベル110以上で詠唱したときの「Downpour」のベースダメージを19から22.5に変更しました。
  • レベル110以上で発動する「Healing Arrow」のベースダメージを 1.2 から 2.4 に変更しました。
  • 「Sanctuary of Darkness」の持続時間を 5 → 15 に変更しました。
  • レベル120以上で発動する「Truespirit Restoration」の回復量を20から25に変更しました。
  • レベル120以上で発動するVector of Lifeの回復量を12から18に変更しました。
  • Vector of Lifeの範囲を10から30に変更しました。
  • 「Siphoned Protection」のウォードを120から160に変更しました。
  • レベル120以上で唱えたときのThir'Slaa's Shellのストーンスキンの最大トリガー数を20に増やしました。
  • Salubrious Invocationの範囲を20から30に変更しました。
  • Sanctuary of Darknessの効果が、敵対的なルート、窒息、スタン、フィア、デイズ、Mezの各効果を取り除くようになりました。
  • Swift Aid の最大HPパーセントの値を変更しました。

クレリック

  • Divine Guidanceが中断されなくなりました。
  • Equilibriumが中断できないようになりました。
  • グループリアクティブヒールを更新し、1人のターゲットがすべてのトリガーを消費しても剥がれないようにしました。

コウアーサー

  • Enraging Demeanorのスタックフラグを修正し、キャスト時に記載されているすべてのステータスボーナスを提供するようになりました。
  • Enraging Demeanorはレベル121で増加するようになりました。
  • 高レベルのLethal FocusによるFervor OvercapとCrit Bonus Overcapのスケーリングを増加させました。
  • Enhance.Mind's EyeによるFervor Overcap、Crit Bonus Overcap、Crit Bonusのスケーリングが高レベルで増加しました。高レベルでの「Mind's Eye」の効果が大きくなりました。
  • Peaceful linkがファイターにヘイト減少を適用しなくなりました。
  • Signet of Intellectは、レベル120以上でAbility Doublecastを付与するようになりました。
  • レベル123でVelocityが強化されるようになりました。

クルセイダー

  • Crusader's Judgementは、術者からの敵対的な効果もキュアします。
  • Divine Auraのキャストタイムを300から210に減少させました。
  • Fearless Moraleはグループにフィア無効を適用するようになりました。

デファイラー

  • Spiritual Allyがペットに適用されない不具合を修正しました。

信仰スペル

  • Final Judgmentが術者のステータスによってクリティカルに適用されたり、修正されたりしなくなりました。

ダージ

  • Battle Cryを更新し、Multi AttackからPotencyへのステータス変換の代わりに、スケーリング型のPotencyバフを与えるようにしました。

エレメンタリスト

  • Glacial Freezeからレベル低下の効果を削除しました。この効果に依存していたエンカウンターが調整されました。

エンチャンター

  • Aura of Powerが6~12秒に1回しか発動しないようになりました。
  • Aura of Powerの最大発動回数を削除しました。

ファイター

  • Boneshattering Combination、Earthshock、Vital Triggerが4段階で終了しなくなり、代わりにバフが解除されるまでキャストできなくなり、その時点でクールダウンが始まるようになりました。
  • 「Boneshattering Combination」、「Earthshock」、「Vital Trigger」はダブルキャストで回数が増えなくなりましたが、アビリティのダメージはダブルキャストされます。

ガーディアン

  • 「Guardian 」と「Intercept」は別々の再使用タイムになりましたが、「Intercept」の効果下にあるターゲットに「Guardian」を唱えたり、「Guardian」のターゲットに「Intercept」を唱えたりすることはできません。
  • Focused Offensiveを更新し、Flurry Multiplierも付与するようにしました。
  • Measured Blowsを更新し、ダブルキャストによる2倍の弱体化を削除しました。
  • Stalwart Wallを更新し、Crit Bonusから最大HPへのステータス変換の代わりに、スケーリング型の最大HPバフを与えるようにしました。

インクイジター

  • レベル110以上のTenacityにFlurryとFlurry Multiplierの増加を追加しました。
  • Tenacity のWDB増加量を調整し、高レベルでの調整を行いました。
  • Alleviationが中断できないようになりました。
  • Arch Healingが中断できないようになりました。
  • Bestowal of Vitaleが中断できないようになりました。
  • Bestowal of Vitalityが中断できなくなりました。
  • Chilling Invigorationが中断できなくなりました。
  • Chilling Vengeanceが中断できなくなりました。
  • Combat Healingが中断できないようになりました。
  • Shield AllyのベースとなるFlurryの倍率を1.22から0.33に変更しました。
  • Evidence of Faithが中断できないようになりました。
  • Evidence of Faithが単一のターゲットが全てのトリガーを消費しても剥がれないように書き直されました。
  • Fanatical Healingが中断できないようになりました。
  • Fanatic's Inspirationが中断できないようになりました。
  • Fanatic's Protectionが中断できないようになりました。
  • Fervent Faith が中断できなくなりました。
  • Condemnのベースとなる戦闘軽減力を0.8から1.2に変更しました。
  • レベル110以上でのトリガー数が100%増加しました。
  • Malevolent Diatribeが中断できないようになりました。
  • Malevolent Diatribeが単一のターゲットが全てのトリガーを消費しても剥がれないように書き換えられました。
  • Ministrationが中断できないようになりました。
  • Penanceが中断できないようになりました。
  • 「Perseverance of Divinity」が書き換えられ、単一のターゲットが全てのトリガーを消費しても剥がれないようになりました。
  • Prayer of Ameliorationが中断できないようになりました。
  • Radianceが中断できないようになりました。
  • Resolute Flagellantが中断できなくなりました。
  • Sootheが中断できないようになりました。
  • Soothing Sermonが中断できないようになりました。
  • Casting ExpertiseのAbility Doublecast増加量をレベルスケーリング値に更新しました。
  • 「Battle Prowess」のWDBボーナスとDPSの上昇値をレベルに応じた値に更新しました。

モンク

  • Dragonfire VIを倍率(-3.1255 → -1.9778)、再帰倍率(-1.74135 → -1.0299)、幅(0.1 → 0.05)に変更しました。
  • Dragonfire VIIの倍率(-3.1255 → -1.9778)、再帰倍率(-1.74135 → -1.47135)、幅(0.1 → 0.05)に変更しました。
  • Tranquil Powerを更新し、Crit Bonusから最大HPへのステータス変換ではなく、スケーリングされた最大HPバフを与えるようにしました。

ミスティック

  • Ravenous Protectorがペットに適用されない不具合を修正しました。
  • Ravenous Protectorによって提供されるCrit Bonusの量を減らしました。

パラディン

  • Castigateはレベル120以上でさらに50%ディスペルするようになります。
  • Crusadeはレベル120以上でプリーストとファイターのFervorが増加するようになりました。
  • Divine Auraのキャストタイムを1.5から1に変更しました。
  • Ancient Wrathの再使用タイムを30から24に変更しました。
  • Divine Favorの再使用タイムを300から180に変更しました。
  • Stonewallの再使用タイムを90から60に変更しました。
  • レベル110以上で「Holy Aid」を使用すると、すべての軽減効果が増加するようになりました。
  • Holy Groundがレベル125でアップグレードするようになりました。
  • レベル120以上で詠唱した場合、「Consecration」のベースダメージが3.6から12.6に増加しました。
  • 「Faith」の効果時間を3から6に変更しました。
  • 「Blessing of the Paladin」のHP増加量を0.05から0.5に変更しました。
  • Cure Spellsのキュア量を増加させました。
  • レベル120以上でのHoly Groundのダメージを2.2から6.2に変更しました。
  • 高レベルでのWrath StanceのPotencyのスケーリングを増加させました。
  • 「Prayer of Healing」をレベル120以上で使用した場合、生の最大HPではなく、最大HPのパーセンテージが増加するようになりました。
  • Raid Armamentが物理ダメージの軽減だけでなく、魔法ダメージの軽減も行うようになりました。
  • 「Resolute Faith」がレベル125でアップグレードされるようになりました。
  • Divine WallがCrit Bonusから最大HPへのステータス変換ではなく、スケーリング型の最大HPバフを与えるように更新されました。
  • Wrath Stanceは高レベルになるほどFervorの増加量が増加するようになりました。

シャドウナイト

  • Death March IIとIIIを追加しました。
  • Earthshockを更新し、Crit BonusからPotencyへのステータス変換の代わりに、スケーリング型のPotencyバフを与えるようにしました。
  • Shadow Wallを更新し、Crit Bonusから最大HPへのステータス変換の代わりに、スケーリング型の最大HPバフを与えるようにしました。

シャーマン

  • Ancient Pedigreeがペットに適用されないという問題を修正しました。
  • Enhance: Spirit Companionがペットに適用されないという問題を修正しました。
  • Virulenceの問題を修正し、パッシブではなくアクティブになるようにしました。
  • タイムロックサーバーのImmunityから呪文の反射効果を除去しました。Immunityはタイムロックサーバーでもライブサーバーと同じように動作するようになり、シャーマンのグループダメージを軽減するチャンスが与えられるようになりました。

サモナー

  • 召喚されたペットのAIが刷新されてから消滅していたキャストアニメーションがペットにも適用されます(再)。

スワッシュバックラー

  • Advance Warningはレベル120以上でAbility Doublecastが増加します。
  • Bravadoはレベル120以上でWDBとWDB Overcapを増加させます。
  • Cocky Maneuverの効果時間がスペルレベルに応じて増加します。
  • Daring Advanceは、高レベルになるほどFervorがスケールアップするようになりました。
  • Daring LeaderがPerfect Finesseの効果を増加させるようになりました。
  • DazzleがDashing Flourishに対して、Multi Attackデバフの代わりに戦闘軽減力を付与するようになりました。
  • 「Double-Cross」の戦闘軽減力を0.6から0.8に変更しました。
  • 「Bladeweaver」で付与されるスタミナボーナスのカーブを増加させました。
  • 「Cocky Maneuver」の効果をアップしました。
  • Cocky ManeuverのWDBを増加させました。
  • Marauder's Vauntがレベル120以上になると、レイドメンバーのFervor Overcapが増加するようになりました。
  • Ruthless Cunningがレベル120以上になると、オートアタックのダメージが上昇するようになりました。
  • Smuggleはグループ内にCrit Bonusの増加を与えるようになります。
  • Swarthy Deceptionはレベル120以上で、対象とキャスターのオートアタックのダメージを増加させるようになりました。
  • Swarthy Deceptionはレベル120以上で、対象とキャスターのFlurry Multiplierを増加させます。
  • Swarthy Deceptionはレベル120以上で詠唱したとき、対象とキャスターのFlurryが増加します。
  • Swarthy Expertiseにより、Cocky ManeuverによるAbility Doublecastが上昇します。

テンプラー

  • AegolismのWDB増加量を調整し、高レベルでのスケールを改善しました。
  • Beneficenceが1人のターゲットが全てのトリガーを消費しても剥がれないように書き換えられました。
  • Sanctuaryの再使用タイムが180秒から140秒に減少しました。
  • Devoted Resolveが中断できないようになりました。
  • Divine Arbitrationが中断できないようになりました。
  • Focused Interventionが中断できないようになりました。
  • Holy Intercession が中断できなくなりました。
  • Holy Intercession が、対象者1人が全てのトリガーを消費しても剥がれないように書き換えられました。
  • Awestruckの戦闘軽減力を 0.2 から 0.6 に変更しました。
  • 「Sign of Pacification」の戦闘軽減力を0.2から0.6に変更しました。
  • 「Blaze of Faith」のダメージを4.8から7.8に変更しました。
  • Divine Smiteのダメージを 4.2 から 11.2 に変更しました。
  • Divine Strikeのダメージを12から13.9に変更しました。
  • Meliorateが中断できないようになりました。
  • Repentが中断できないようになりました。
  • Restorationが中断できないようになりました。
  • Sanctifyが中断できないようになりました。
  • Sanctuaryが中断できないようになりました。
  • Seraph's Restorationは中断できないようになりました。
  • Shield of Faithが中断できないようになりました。
  • Unyielding Benedictionが中断できないようになりました。
  • Vital Intercessionが中断できないようになりました。
  • Word of Redemptionが中断できないようになりました。

トルバドール

  • Jester's Ruseの倍率を-19.4から-14.55に下げました。
  • タイムロックサーバーでは、Energizing BalladがFlurryからPotencyへのステータス変換の代わりに、ライブサーバーと同じようにスケーリング型のPotencyバフを与えるように更新しました。

アイテム

  • すべてのアドーンメントがNO-VALUEになりました。
  • 「Embrace of Frost」などのダメージ変換アイテムは、弾薬による範囲ダメージを含め、ターゲットのオートアタックのダメージタイプを上書きし、ペットのダメージを修正する効果を適用するようになりました。
  • Energy Inverterがトレード可になり、レジスト不可になりました。
  • 持続型のエフェクトを与える装備アイテムは、REQUIRES-EQUIPのフラグが付いている場合、装備しないとバフが剥がれるようになりました。すべてのアドーンメントはREQUIRES-EQUIPフラグを持ち、アドーンメントを持っているアイテムはそのアドーンメントからREQUIRES-EQUIPフラグを継承します。
  • アイテムのアドーンメントは、戦闘中には適用できなくなりました。
  • アイテム名に「Kiteshield」が含まれていたものは、「Kite Shield」に変更されました。
  • 一部の「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」のウィークリーミッションの報酬に「Shadowed Ethereal Trackers」が登場します。
  • 「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」以降、ファミリアーのステータスがレベルごとに5%から1%に増加します。
  • Thadamposが特定の勝利を収めた冒険者にHEIRLOOMアイテムを販売するようになります。
  • ギルドバフを更新し、Crit ChanceからCrit Chanceへのステータス変換の代わりに、スケーリング型のCrit Chanceバフを与えるようにしました。
  • Rechanneled Fireを更新し、Crit BonusからPotencyへのステータス変換の代わりに、スケーリング型のPotencyバフを与えるようにしました。

ファイターの「Wary Protection」バフ

  • ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)のタワーシールド、ブロウラーの防御型フィスト、防御型の両手棍に「Wary Protection」バフが追加され、そのバフを受けている間、ファイターが受けるダメージの一部を防ぐことができるようになりました。このバフは武器のTierに応じて変化し、Wary Protectionバフの説明文に表示されます。
  • このボーナスは、シールドを取得したコンテンツや以前のコンテンツで最も効果的であり、今後のコンテンツでは効果が減少します。例えば、「レイン・オブ・シャドウズ(RoS)」のシールドが「レイン・オブ・シャドウズ(RoS)」のコンテンツで軽減効果を発揮する場合、「レイン・オブ・シャドウズ(RoS)」以前のすべてのコンテンツでも同じ軽減効果を発揮しますが、「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」のエンカウンターでは軽減効果が大幅に減少します。モンクは、装備しているプライマリ、セカンダリ、または両手武器のうち最も高い値に基づいて、同じ種類のボーナスの恩恵を受けますが、効果は50%減となります。
  • このバフはファイター以外のクラスには適用されません。

デポ

  • トレード可のハウスアイテムを保管するデポ(Home Depot)を追加しました。
  • 生産可能なPersonal Scroll Depotが追加されました。
  • 倉庫(デポ)のサイズ制限を以下の量に増やしました。
    • Ammo Depot - 1250
    • Ammo Depot (Large) - 2500
    • Collectible Depot - 5000
    • Collectible Depot (Large) - 10000
    • Food & Drink Depot - 2500
    • Food & Drink Depot (Large) - 5000
    • Fuel Depot - 500
    • Fuel Depot (Large) - 1000
    • Harvesting Supply Depot - 5000
    • Harvesting Supply Depot (Large) - 10000
    • Poison, Potion, & Totem Depot - 500
    • Poison, Potion, & Totem Depot (Large) - 1000
    • Scroll Depot - 2500
    • Scroll Depot (Large) - 5000
    • Home Depot - 1250
    • Home Depot (Large) - 2500
    • Lore & Legend Depot - 5000
    • Lore & Legend Depot (Large) - 10000
    • Adornment Depot - 2500
    • Adornment Depot (Large) - 5000
    • Personal Ammo Depot - 1250
    • Personal Collectible Depot - 5000
    • Personal Food & Drink Depot - 2500
    • Personal Fuel Depot - 500
    • Personal Harvest Depot (large) - 5000
    • Personal Poison, Potion, & Totem Depot - 500
    • Personal Scroll Depot - 2500
    • Personal Home Depot - 1250
    • Personal Lore & Legend Depot - 5000
    • Personal Adornment Depot - 2500

ハウス

  • 所有するアカウントがバーシア種族の機能を持っている場合、ハウス芸人をバーシア種族に設定できるようになりました。
  • カーペンター製のVacrul Double Chandelier、Vacrul Quadruple Chandelier、Unlit Vacrul Chandelierは、将来のパッチまで床に正しく固定されません。「Elaborate Forlorn Wall Sconce」は、パッチが入るまで壁に横向きに設置されます。それ以前に作られたこれらのアイテムは、その時点で自動的に修正されます。

生産

  • Captain Ethan Daraniは、ベトロビアで短期の仕事を引き受けてくれる熟練した職人を探しています。レベル120で「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」を所有している職人は、ゲーム内のメールでオファーの詳細を確認してください。これにより、「Were Is the Messenger」というトレードスキルのシグネチャークエストが受けられます。メールを紛失したり、削除してしまった場合は、Village of ShinにいるJerolがオファーの新しいコピーをくれるはずです。
  • また、「Were is the Messenger」をコンプした職人には、Renfry's BasementにいるRenfryとIgoreから、デイリーおよびウィークリーの生産ミッションが提供されます。
  • 職人のみんな、お待たせいたしました。生産の燃料スタックのサイズが200から800に変更されました。
  • Hulda Flintbraidがプレイヤーがレベル120の職人であることを確認してから、「レイン・オブ・シャドウズ(RoS)」の生産シグネチャーライン「The Delineation of Method」を提供するようになりました。

「トレードスキル青写真」システム

  • 「トレードスキル青写真」システムにより、「完璧な(pristine)」の品質でレシピを完成させたプレイヤーは、今後はボタン操作なしで自動的にレシピを完成させることができます。その際、燃料と素材(主原料は除く)の消費量が20%増加します。青写真システムで作成されたアイテムは、アチーブメントやクエストをアップデートしません。
  • 青写真システムを利用するには、キャラクターが以下の条件を満たしている必要があります。
    • アチーブメント「Who Were, Where?」を獲得していること(「Were Is the Messenger」をクリアすると得られます)。
    • 課金していること
    • 生産レベル125であること
    • 前述の通り、「完璧な(pristine)」の品質でレシピを完成させていること
    • 青写真システムを利用するには、レシピウィンドウの「Blueprint」チェックボックスを選択し、「開始」ボタンを押すだけです。

クエスト

  • Svarni ExpanseにいるKorrom Flintknuckleは、「How Broken Shore Bay Got Its Name」を知るためにちょっとした助けを必要としていますが、その後、ベトロビアでは多くの冒険が待っています
  • 「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」のガイドクエストは、「ビジョンズ・オブ・ベトロビア(VoV)」の発売時に利用できます。
  • Knock the Fight Out of 'Em ―― すでにダメにしてしまったオークのオブジェをもうダメにし続けることはできません。もう十分にダメにしたのではないでしょうか?
  • クエスト「The Scrivener's Tale: Followup Friendships」において、カタログ呪文を唱えても対象者が攻撃的になることはなくなりました。

Recent Entries最新の記事

  • Activision BlizzardのCEO交代へ

  • Microsoft、ゲーム大手Activision Blizzardを買収!―― 世界3位のゲームメーカーに

  • 衝撃!Microsoft、Blizzardを約7.9兆円で買収!―― WoW、Diabloはどうなる?!

  • Rivervaleサーバー、まもなくAntonia Bayleサーバーに統合

  • ハウスアイテム、20%オフセール!

Category Listカテゴリー一覧

Tag Listタグ一覧

Date List日付一覧

Author List投稿者一覧

  • Accendo
  • Asterix
  • Bree Royce
  • Bunji
  • Caith
  • Chris Neal
  • Cyliena
  • David Jagneaux
  • Denmum
  • Dreamweaver
  • Eliot Lefebvre
  • Feldon Morgan
  • Gninja
  • JChan
  • Joseph Bradford
  • Justin Olivetti
  • Kaitheel
  • Kander
  • Mepps
  • Mint
  • MJ Guthrie
  • Niami Denmother
  • Poorna Shankar
  • Robert Zak
  • spells管理人
  • Suzie Ford
  • Thart
  • Thordalf
  • Windstalker

Powered By ZEPETO