EverQuest IIは製品シリーズの将来について心配するのをいったんやめて、ゲームの直近の未来に集中することを望んでいるようです。ありがとうございます。ということで、Daybreakは昨夜、Game Update 111で登場する新しいフェイブルドゾーンを発表しました。課金メンバー専用のリメイクゾーンになります。

Myrist, the Great LibraryのProphecy Portal Gallery から「Fabled Kael Drakkel」に突撃して、Kromzekでジャイアントのつま先(トゥ)にトゥしよう!

すべてのコンテンツは8/27(火)に開始です。当サイトの連載コラム「EverQuesting」では、1ヶ月前にこのゲームの歴史を取り上げて、2004年に発売したMMORPGが15年後にどうなっているのかを特集したばかりでした。興味のある人はぜひご覧ください。

Recent Entries最新の記事

  • EverQuest II、GU111で新しいフェイブルドゾーンをリリース!

  • 「GU111:Carnage in Kael(CK)」が8/27(火)にリリース決定!

  • 火曜日のアップデートノート(2019.8.6)

  • Daybreak、「EverQuest 3を作っている」?

  • 新コミュニティマネージャーにDreamweaverさんが就任!

Category Listカテゴリー一覧

Tag Listタグ一覧

Date List日付一覧

Author List投稿者一覧

  • Bree Royce
  • Bunji
  • Cyliena
  • Dreamweaver
  • Eliot Lefebvre
  • Feldon Morgan
  • Justin Olivetti
  • MJ Guthrie
  • Niami Denmother
  • Robert Zak
  • spells管理人
  • Suzie Ford
  • Thart

Powered By ZEPETO