カオス・ディセンディング(CD)

Elemental Planes of Orderがカオスに陥りました! 天球の謎のど真ん中に突っ込み、Planes of Fire、Water、Earth、Airのバランスを回復するためにプレーンに戻らなければなりません。これを達成するのは決して簡単なことではありません。Plane of Knowledgeの住人であるMaelin Starpyre, the Grand Librarian of Myristと新たな同盟を結んだり、Plane of Justiceに行くことでノーラスの過去から悪名高いキャラの運命を学ぶ必要があります。

冒険の途中でElemental Planeとその背後で操っている存在との絶え間ない戦いに勝ち抜くために新しい力と新しいアピリティをゲットしよう! Elemental Throneに座っている神々を倒すことは出来るのでしょうか? プレーンの未来はEverQuest II拡張パック15弾「カオス・ディセンディング(CD)」でのみんなの活躍にかかっています!

  • 新しい冒険、生産、パブリッククエスト(PQ)でElemental Planeの試練に立ち向かおう!
  • 新しいアチーブメント、コレクションをゲットしよう。
  • 新しいコンテスト型のレイドダンジョンなど、新しいソロ、ヒロイック、レイドを攻略しよう。
  • マウントの装備機能 ―― マウントはパワーを強化するためにアイテムを装備できるようになりました!
  • マウントのレベリング ―― マウントはレベルアップできるようになりました! レベル10まで上がります。
  • アセンションレベル ―― レベル20までさらに5レベル分、アセンドできます。
  • 傭兵のレベル ―― さらに10レベル上がります。最大レベルは20です!

一般

  • キャラクターはレベル101から110にレベルアップするにつれてヒットポイントが強化されます。
  • フリートレードサーバーのギルドはレベル200でスタートします。フリートレードサーバーにすでに作成されたギルドは自動的にレベル200に上がります。

出血(ウォード貫通)

  • 「出血」という仕様は、想定した目的にもっと近づくように見直されました。ウォードを貫通して出血するダメージの量はターゲットのすべてのウォード(ウォード系のアビリティを含む)を貫通して出血し、直接的にターゲットのプール(ヘルス/パワー)にダメージを与えます。これまでの拡張パックのコンテンツにおける出血量はこの新しい仕様に合うように減少されました。
  • ファイターはウォードを貫通して出血するダメージの量を20%軽減します。
  • 攻撃スタンスのファイターはウォードを貫通して出血するダメージの量が30%増えます。

ユーザーインターフェース(UI)

一般

  • Set Price(ポップアップUI)にかなり大きな数値を入力できるようになりました。
  • ターゲットウィンドウの幅をリサイズできるようになりました。

グループの並び替え

  • グループメンバーの一覧はクライアント側で並び替えることができるようになりました。これによってグループメンバーウィンドウで描画される順が変わりますので、F2~F6キー(オプションメニューで「target_group_member 0-5」に割り当てているキー)でターゲットされるキャラも変更されます。
  • グループメンバーウィンドウでメンバーを右クリックすると、3つのアクションが出ます: "Move Up"、"Move Down"、"Reset Group Order"。"Move Up"と"Move Down"は前/次のメンバーと順番を入れ替えます。1番目のメンバーを"Move Up"すると1番下になります(逆も同じ)。"Reset Group Order"はサーバーやグループメンバーを並び替えていないクライアントが見ている順と同じ順にリセットします。
  • 誰かがグループに加わっても並び順はキープされます。並び替えたメンバーがグループを離れると並び順はリセットされ、チャットで通知されます。

ギルド

  • ギルド検索の機能が生産と一致するものを除外していた不具合を修正しました。
  • ギルドウィンドウのリクルートタブは冒険と生産のレベルを別々に指定できるようになりました。メンバー募集中(Guilds Looking For Members )のウィンドウのフィルターオプションのダイアログでは自分のキャラの冒険と生産レベルに合わせて自動的に設定するコントロールがあります。レベルを指定するドロップダウンはすべて入力フィールドに置き換わっているので、レベルフィルターを直接的に入力することができます。

ゾーンと配置

一般

  • Myristなど一部のゾーンでは大きなマウントが重要なNPCを圧迫しないようにマウントの見た目を抑制します。この制限はマウントの地上速度を妨げるものではありません。

Plane of Magic

  • Mournthingはズボンを食べなくなります。

アセンションクラス

  • アセンションの経験値はクナーク・アセンディング(KA)、プレーン・オブ・プロフェシー(PoP)、カオス・ディセンディング(CD)のクエストを完了したときに付与されます。アセンションのレベルアップはアセンションの経験値を付与するクエストを完了したときに自動的に処理されます。

アビリティ

一般

  • ほとんどのPotency変換アビリティがFervorバフに置き換えられました。
  • ほとんどのCrit Bonus変換アビリティがCrit Bonus Overcapバフに置き換えられました。
  • 発動回数と発動回数に幅のある発動型のエフェクトはその幅を表示します。
  • アセンションのコンボのダメージが弱体化しました。
  • レベル110のアビリティとして全クラスにBalanced Synergyが追加されました。
  • Balanced Synergyのリキャストタイムを30秒に下げました。
  • Balanced Synergyはアチーブメント(Vanquishing the Chaos Descending)を完了した人には強化したボーナスを付与します。
  • プレイヤーはレベル101から110にレベルアップするにつれてヒットポイントが強化されます。
  • 全クラスのダメージ補正はペットを含めるようにアップデートされました。
  • Fount of PowerはMyristにゾーンインした人に付与されます。
  • Fount of Powerはグループスペルではなくなり、直接的にプレイヤーの傭兵とペットをアップデートします。

ファイター

  • Gravebondは攻撃スタンスの余分な出血を35%ずつ軽減します。
  • レベル110のファイターはスペルブックにBulwark of Orderというアビリティが追加されました。
  • 攻撃スタンスになると、このエフェクトで増加した出血の量を表示します。

バード

  • Fortissimoは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを強化します。
  • Don’t Kill the Messengerは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを強化します。
  • Dexterous Sonataによって付与されるFervorを強化しました。
  • Enhance: Dexterous Sonataは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを強化します。

ドルイド

  • Spirit of the Wolfは術者がレベル100を超えているとステルス移動と戦闘中の移動速度を付与します。

エンチャンター

  • 術者がレベル100を超えているとQuickeningによって付与されるメレーダメージ乗数の量が増えます。

プレデター

  • 術者がレベル100を超えているとほとんどのステルスエフェクトがCrit Bonusを付与します。

ローグ

  • 術者がレベル100を超えているとほとんどのステルスエフェクトがCrit Bonusを付与します。

シャーマン

  • Spirit of the Wolfは術者がレベル100を超えているとステルス移動と戦闘中の移動速度を付与します。

ウォーリア

  • Unshakable GripからDisarm無効を削除しました。

アサシン

  • Enhance: Honed Reflexesは術者がレベル100を超えているとFevorを付与します。
  • Concealmentは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • In Plain Sightは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • Deadly Focusは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。

ビーストロード

  • パワー回復アビリティは術者のパワーの%に変換されました。
  • クラスアビリティのベースダメージを13%ずつ強化しました。

ブリガンド

  • クラスアビリティのベースダメージを12%ずつ強化しました。

チャネラー

  • チャネラーのペットはすぐに死ぬことがなくなり、レベル110ではもっとダメージを与えるようになります。
  • クラスアビリティのベースダメージを3%ずつ強化しました。

コウアーサー

  • Enhance: Mind's Eyeによって付与されるCrit Bonus Overcapを強化しました。
  • Enhance: Mind's Eyeは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • Mind Masteryは術者がレベル100を超えているとManawardに少量のパワーウォードを付与します。
  • Hastened Manaは術者がレベル100を超えているとManacloakの再使用タイムを下げます。
  • Overflowing Manaは術者がレベル100を超えているとChannel、Channeled Focusの再使用タイムをクリアすることがあります。
  • Enraging Demeanorは術者がレベル100を超えているとターゲットのFervor、Fervor Overcapを強化します。
  • Breezeは術者がレベル100を超えていると非戦闘中のグループのパワーの%を回復し、戦闘中にはもう少し小さな%を回復します。

ダージ

  • Cacophany of Bladesは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • Harl’s Rousing Tuneは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • クラスアビリティのベースダメージを7%ずつ強化しました。

フューリー

  • クラスアビリティのベースダメージを4%ずつ強化しました。

ガーディアン

  • クラスアビリティのベースダメージを8%ずつ強化しました。

イリュージョニスト

  • Flash of Brillianceは術者がレベル100を超えているとFervor Overcapを付与します。
  • Illusory Armは術者がレベル100を超えているとFervor Overcapを付与します。
  • Destructive Rampageは術者がレベル100を超えているとFervor Overcapを付与します。
  • Powerful Rampageは術者がレベル100を超えているとDestructive Rampageによって付与されるFervor OvercapとFervorの量を強化します。
  • Synergismは術者がレベル100を超えているとFervor Overcapを付与します。
  • Savanteのレベリング版を追加しました。
  • Savanteは適用時のグループに術者のパワーの%を回復します。
  • Epiphanyは術者がレベル100を超えていると非戦闘中のグループのパワーの%を回復し、戦闘中にはもう少し小さな%を回復します。

インクイジター

  • クラスアビリティのベースダメージを11%ずつ強化しました。

モンク

  • Dragonfire Vのダメージを35%ずつ弱体化しました。

ミスティック

  • Ancestral Avatarは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • Spirit of the Mammothは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • Transcendenceは術者がレベル100を超えていると最大ヒットポイントの%を付与します。
  • Ritual Healingは術者がレベル100を超えていると最大ヒットポイントの%を付与します。
  • Rejuvenationは術者がレベル100を超えていると最大ヒットポイントの%を付与します。
  • Weapon Masteryは術者がレベル100を超えていると術者の犬にCrit Bonus、Crit Bonus Overcap、Fervorを付与します。
  • SpiritbladeはBolster、Stampede of the HerdにCrit Bonusを付与します。
  • Ferocity of SpiritsはCrit Bonusの変換率を強化するような誤った説明ではなくなり、Crit Bonusの強化を付与します。
  • Ferocity of Spiritsは敵対的なアビリティのキャストで発動するようになり、Tierごとに強化された発動率になります。

レンジャー

  • Makeshift Arrowsの発動型の再使用タイムを4~6秒に強化しました。

スワッシュバックラー

  • Bladeweaverは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • Inspired Daringは術者がレベル100を超えているとCrit Bonusを付与します。
  • Inspired DaringはスペルのTierが上がると効果時間が増えるようになります。
  • クラスアビリティのベースダメージを4%ずつ強化しました。

トルバドール

  • クラスアビリティのベースダメージを4%ずつ強化しました。

ウィザード

  • Fiery Blastは術者が敵対的なアビリティをキャストすると発動するダメージProcを付与するバフになりました。

ウォーロック

  • Apocalypseのダメージを20%ずつ減らし、DoTダメージを31%ずつ下げました。
  • Cataclysm Xのダメージを41%ずつ下げました。
  • クラスアビリティのベースダメージを11%ずつ弱体化しました。

アイテム

  • キャラクターが対応する拡張パックを持っていない場合、アイテムを装備できなくするシステムを追加しました。
  • アイテムはATTUNEDになっていてもNO-TRADEのフラグを表示するようになります。
  • アイテムはNO-SALVAGE、NO-TRANSMUTEのフラグを表示するようになります。これまでNO-TRANSMUTEはRESILIENTと書かれていましたが、NO-TRANSMUTEになります。
  • ステータス無効やレジストを付与していたアイテムは術者に1つのステータスに対してステータス無効にするだけになります。
  • ステータス無効のアドーンメントは腰スロットに制限されました。
  • 発動回数と発動回数に幅のある発動型のエフェクトはその幅を表示します。
  • Battleclock Whirliblade ―― このアイテムは(すでにMounted Battleclock Whirlibladeを持っていても)ハウスアイテムに変換できるようになります。
  • 最低限のアドーンメントしか持っていないプレイヤーがバランスを取れるようなコンテンツデザインになるように、MyristのTishan's Lockboxの中に入っているスタート装備には自動的にアドーンメントが適用されます。
  • Planar Ethereal Breastplate、Planar Ethereal Pauldrons、Crown of Hatredによって付与されるResolveを強化しました。
  • Mage Masteryのルーンはペットのダメージも強化します。
  • Grandmaster、Ancient、Celestialの呪文書は独自のアイコンになっているEpicスペルを除いて新しいアイコンになりました。
  • マウントのメンテナンス型のバフアイコンは別のアイコンをシェアするようになります。
  • Planar Ethereal CoinはHEIRLOOMになっています。

傭兵

  • Galatiaは正しくブリガンドとして一覧されます。

コレクション

  • キャラクターが最小レベルや拡張パックの条件を満たしていない場合、コレクションを追加できなくなるシステムを追加しました。

生産

一般

  • 精錬はアイテムのPotencyを強化します(再)。
  • 精錬はアイテムのCrit Bonusを強化します(再)。
  • 精錬はアイテムのCrit Bonus Overcapを強化します(再)。
  • 実験はアイテムのCrit Bonus Overcapを強化します。
  • Transmuting Distillations, Volume 12が販売中です。
  • Transmuting Dilutions, Volume 12が販売中です。
  • Obulus Frontier Gardenは所有者が拡張パック「カオス・ディセンディング(CD)」を持っていると、プレーン・オブ・プロフェシー(PoP)か、カオス・ディセンディング(CD)の採取を集めてくるように選べるオプションが付きます。

プロビショナー

  • 食べ物と飲み物によって付与されるスキルが弱体化しました。

クエスト

  • Raid the Goblins! ―― 「Goblin Diplomacy」がアクティブか完了しているプレイヤーはgoblin documentをうまく集められるようになります。
  • Material Support ―― クエストジャーナルはKlak'Anon付近のhaywire clockworkにClockwork Zapperを使うように指示します。
  • Coldain Hero's Insignia Ring ―― Tserrina's hairbrush、brooch、picture、love sonnetはインベントリーが一杯でも集められるようになります。
  • Coldain Hero's Insignia Ring ―― Love Sonnet to Tserrinaは(床やテーブルに転がっていても)見えやすくなります
  • Multitudinous Extermination ―― Adephalaの声は(飛行しながら)南から近づいても見逃しにくくなります。さらにAdephalaの声は(すでにhive cavesの中にいても)近づいていくと聞こえるようになります。
  • Lore and Legend: Mephlinが追加されました。jopal、vekerchiki、stormridersを倒すとこのクリーチャーについて学習できることがあります。
  • Lore and Legend: Planar Elementalsが追加されました。Planes of Order、一部のPlane of Magicにいるエレメンタルを倒すとこのクリーチャーについて学習できることがあります。

ユーザーインターフェース(UI)続き

グループ/レイドのカウントダウンウィンドウ

  • グループ/レイドのリーダーはメンバーの画面に表示されるカウントダウンを開始できます。
  • 「/countdown」コマンドを入力すると、カウントダウンの時間を選べるナイスなUIが表示されます。残り5秒になるまで5秒ごとにPINGされ、そこからは1秒ごとのカウントダウンが行われます!
  • 「/countdown」に秒のパラメータを付けておくと、UIウィンドウをスキップできます。

マウントの訓練

  • マウントは訓練ができるようになりました。マウントのレベルを上げたり、マウントにアイテムを装備したりできます。マウントを訓練したり、装備中のアイテムを見るには、マウントを召喚してマウントウィンドウの「View summoned mount」アイコンをクリックしてください。
  • マウントは(傭兵と同じく)時間でレベルが上がります。
  • マウントはレベル10まで訓練でき、1レべルごとに新しい装備スロットがアンロックされます。ゲーム中のアイテムを使うことで、さらに装備スロットをアンロックすることも出来ます。

Recent Entries最新の記事

  • Activision BlizzardのCEO交代へ

  • Microsoft、ゲーム大手Activision Blizzardを買収!―― 世界3位のゲームメーカーに

  • 衝撃!Microsoft、Blizzardを約7.9兆円で買収!―― WoW、Diabloはどうなる?!

  • Rivervaleサーバー、まもなくAntonia Bayleサーバーに統合

  • ハウスアイテム、20%オフセール!

Category Listカテゴリー一覧

Tag Listタグ一覧

Date List日付一覧

Author List投稿者一覧

  • Accendo
  • Asterix
  • Bree Royce
  • Bunji
  • Caith
  • Chris Neal
  • Cyliena
  • David Jagneaux
  • Denmum
  • Dreamweaver
  • Eliot Lefebvre
  • Feldon Morgan
  • Gninja
  • JChan
  • Joseph Bradford
  • Justin Olivetti
  • Kaitheel
  • Kander
  • Mepps
  • Mint
  • MJ Guthrie
  • Niami Denmother
  • Poorna Shankar
  • Robert Zak
  • spells管理人
  • Suzie Ford
  • Thart
  • Thordalf
  • Windstalker

Powered By ZEPETO